2008年10月8日水曜日

JAM POTあんこまんさんのマイブーム

中崎町の雑貨屋JAM POTあんこまんさんの
最近のイチオシを聞きました!



攻殻機動隊のタチコマです☆

タチコマ Solid State Society Ver. (1/24スケールアクションフィギュア)

押井守監督の「攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL2.0」を映画館へ見に行ったんです。

実は攻殻機動隊は「イノセンス」と2作ともDVDで見た事があったのですが、作品の舞台設定や用語など、その作品の世界観をあらかじめ知っていないと、初心者には一度見ただけでは理解できません。私も初めてみたときは、どういうことなのかさっぱりわかりませんでした。

Wikipediaのあらすじはこうです。
「時代は21世紀、第三次核大戦と第四次非核大戦を経て、科学技術は飛躍的に高度化した。
脳の神経ネットに素子(デバイス)を直接接続する電脳化技術や、義手・義足にロボット技術を付加した発展系であるサイボーグ(義体化)技術が発展、普及した。その結果、多くの人間が電脳によってインターネットに直接アクセスできる時代が到来した。人間、電脳化した人間、サイボーグ、アンドロイドなどが混在する社会の中で、テロや暗殺、汚職などの犯罪を事前に察知してその被害を最小限に防ぐ内務省直属の攻性の公安警察組織、公安9課、通称"攻殻機動隊"の活躍を描いた物語」

映画館で見終わった時、「今なら理解ができるかも!」と思って、家に帰ってすぐDVDを見返しました。

「こ、これは!! なんておもしろいのだろう!!」

もっと作品を理解したいので、今度はテレビシリーズを全部見てみよう! と全部見始めました。テレビシリーズは、「STAND ALONE COMPLEX」と「2nd GIG」と2種類の話があり、各26話ずつあります。

毎晩のようにテレビシリーズを見ていき、完全に攻殻機動隊の虜となっていくわけですが、
中でもテレビシリーズに登場する、AIを搭載した多脚戦車「タチコマ」のファンになっていきます(映画にはタチコマはでてきません)。

タチコマは人間のようにしゃべるいわばロボット兵器なのですが、そのしゃべり方がすごくかわいいのです。DVDには1話終わるたびに、タチコマが主人公のショートアニメ「タチコマな日々」が収録されていて、そのアニメがなんとも癒し系なのです。

タチコマがかわいくてかわいくて、タチコマが見たいがために、攻殻機動隊を見ているといっても過言でないぐらいでした。

そうして結局、最終的にはタチコマのぬいぐるみを買ってしまうまでにいたってしまいました。それがこの写真です!!

タチコマのことをご存知ない方は、果たしてこれは…!?
これが、かわいいって…!?

とお思いになるかもしれませんがテレビシリーズをご覧になられたら、このかわいさをわかってもらえるはずです!! 家でタチコマごっこをしたりするのもわかるはずです!!

ぜひ攻殻機動隊をまだご覧になられたことがない方は見て見てください!!
テレビシリーズがおすすめです!!
アイラブタチコマ☆(あんこまん)

にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

関連記事
[→]中崎町の家具屋green pepeチャーリーさんのマイブームとは?

0 件のコメント:

中崎町界隈で部屋を探す

中崎町界隈でアルバイトを探す