2009年4月15日水曜日

urban chayamachi project



アーバン茶屋町プロジェクトが着々と進行しています。

梅田ロフト周辺の景色ってどんなだったか、
思い出せなくなりそうですね。

詳細:株式会社アーバンコーポレーション
http://www.urban.co.jp/news_contents.html?id=711

デザインを担当した安藤忠雄氏のコメント
本プロジェクトの建築のコンセプトは、昼夜を問わずに絶え間なく脈動し続ける、都市の<スピード感>だ。 全体は住宅・ホテルゾーンを納めた高層部分と、それを支える商業ゾーンを納めた低層部分という、明快な二層構造をとる。高層部分は、鋭角なフォルムを持ち、敷地東側を走る高速道路からの視界に新たなアイキャッチを与える。それを支える低層部分は、バルコニーを巡らせた建物外周に、構造の連続V字柱をそのまま表した力強い造形であり、内外空間の交錯するバッファゾーンの設えが、茶屋町の賑わいに呼応し、場を活気付ける。都市の活力を象徴するような、スピード感ある建築表現がテーマである。

0 件のコメント:

中崎町界隈で部屋を探す

中崎町界隈でアルバイトを探す